学芸大学、本格イタリアンのアラビアータ

2022/08/06 ブログ

こんにちは!

学芸大学駅から徒歩30秒🚶‍♀️

地中海食堂オリーヴァです!

 

蒸し暑い天気が続きますね、、、🥵

 

蒸し暑いと食欲がなくなりますよね、、、

 

中国の四川は

夏は猛烈に蒸し暑く、冬には寒い気候です。

なので夏の食欲減退と冬の冷えの対策として

辛いものが好まれているらしいですよ😙

 

だから辛い料理が多いのですね🇨🇳

 

 

ということで、

オリーヴァで大人気のアラビアータのレシピ

大公開しちゃいます🔥

 

 

材料(1人分)

 

①ニンニク、、、2かけ(みじん切り)

①オリーブオイル、、、大さじ1/2

①唐辛子(粗挽き)、、、1g弱

①イタリアンパセリ(1㎝くらいにみじん切りしたもの)、、、2g

②トマトペースト、、、90cc

②フレッシュトマト(1㎝角切り) 、、、トマトペーストと同じくらい

②塩、、、2g

②胡椒、、、少々

⑤追いイタリアンパセリ、、、4g

⑤追いオリーブオイル、、、大さじ1/2

 

パスタ、、、100g

 

 

作り方🍝(時間10分)

 

⓪パスタを茹でる

 

①弱火でニンニク、イタリアンパセリ、唐辛子をオリーブオイルで炒める

ニンニクのいい香りがするまで(焦がさない様に注意)

 

②トマトペーストとフレッシュトマトを入れる

その後に塩、胡椒(中火にする)

 

③沸いたら弱火にしてひたすら詰めます。

 

④スプーンでかいた時に、ソースが垂れてこなかったらOK!

ここで味見をして塩分とかを調節します

 

⑤茹でたパスタ、オリーブオイル、パセリを入れて合えます。

 

⑤お皿に盛って完成✨

(オリーヴァでは上から仕上げにオリーブオイル少々、胡椒少々かけてます。)

 

 

 

⑤のタイミングで茹でタコ(スライス切りしたもの)

を入れればタコのアラビアータになります♡🐙

 

 

是非おうちで真似して作ってみてください☺︎

暑い夏を乗り越えましょう!